西澤シンゾーのブログ。ボカロ曲作ったり、潜水艦ネタ、その他雑記等適当にやってます。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    sweets-times

    楽曲を神聖化しすぎ?

    ニコ動とか見てると、よく神曲という表現を見ますよね。
    まぁ、とっても好きな曲なんだろうなぁというのは想像できます。
    ネットの世界以外でも、この曲で人生が変わった!とか救われた!
    とか、熱心に語られてたりとか、そういった映像を見たりします。
    楽曲に人を感動させたり、心動かす力があるのは間違いないと思います。
    それらを否定はしたりしません、
    私も感動する曲とか好きな曲はありますからね。
    ただ、あまりにも心酔するあまり、周りの楽曲を否定したり見下すような、
    そういった事は避けるべきというか、あまり感心しません。

    あと天才論争も無益だなぁと思いますねぇ。
    ◯◯という歌手のファンが、◯◯は天才だ!すごい才能だ!と讃えます。
    △△という歌手のファンが、△△は天才だ!すごい才能だ!と讃えます。
    お互いが混ざると、自分の好きな歌手のほうが一番に決まってる!
    などという主張の争いがはじまったりしますが。
    どこかの国の人に聞かせれば、ウチの国の□□って歌手のほうがイイ!
    なんてなるんじゃないでしょうか?w

    平沢進の動画を見ていると、平沢は天才!ってコメントがあるし、
    安全地帯の動画を見ていると、玉置浩二は天才!ってコメントがある。
    それぞれのファンにとってその歌手を評価しているなら、
    どっちが優れているとかじゃなくて、それぞれに優れているのだから
    それで終らせておけばいいんですよ。ファンが優劣を争うなんて
    無益というか無意味ですからねぇw

    これは私の持論ですが、音楽理論的な聞き心地の良さはもちろんですが、
    其れ以外に聞き慣れると、心地よくなる傾向があると思うんですよね。
    バイトなんかでお店にいると、知らないアイドルとかの曲が流れてきて、
    最初はショボイ曲だな、こんな曲興味ないし、とか思っていても、
    繰り返し聞いているうちに、徐々に心地よく感じて来ることありませんか?
    気付いたら口ずさめるようになってた〜みたいな。

    最近のボカロ曲ばかり聞いている人は、音圧バリバリだったり、
    ミクとかの金切りボイスじゃないと、物足りない!って
    感じてる人もいるかもしれませんね。
    逆にクラシックとか聞いてる人は、ボカロ音楽なんて、うるさいだけ
    なんて感じてる人もいるかもしれません。

    音楽は芸術とかのたぐいなので、人によって評価はバラバラです。
    好きな音楽を聞くのはいいですが、たまには知らない国の音楽とかにも
    触れてみるのも面白いかもしれませんよ?

    という事で、今回は恋愛系の好きだー愛してるーなソングです。
    やっぱり伸びがいいですね(私の曲の中ではですが・・・)
    難解な歌詞よりも、ストレートな表現のほうがわかりやすいですし、
    恋愛というのは多くの人の心の葛藤なので、共感しやすいんでしょうね。

    ▼というわけで、おヒマなら一曲いかが?
    スポンサーサイト
    [ 2013/12/09 17:23 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    プロフィール

    西澤シンゾー

    Author:西澤シンゾー
    楽器全く弾けない+楽譜が読めないwという下手の横好き音楽してます。あと潜水艦のネタもやってました。最近やってないですw

    QRコード
    QR


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。