西澤シンゾーのブログ。ボカロ曲作ったり、潜水艦ネタ、その他雑記等適当にやってます。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    冬と汽車

    今回は冬と汽車ということで、結構タイトル悩んだのですが、
    宮沢賢治の「春と修羅」を思い出して、ゴロの良さから
    冬と汽車って名前にしました。
    なぜ唐突に汽車かというと、浅い理由があるのです。

    先日「博物館明治村」に行ってきました。
    100年も前から動いてる汽車が動体保存されていて
    実際に乗れるというわけで、汽車に乗ってきました。
    100年前なんてロマンですよね。
    しかも冬の寒い日に行ったので人もまばら、閑散とした
    ノスタルジックな景色に私は打ちのめされました。
    ただ、けっこう外歩く事が多くて寒かったw

    という内情を知ってから曲を聴くと、あぁそういう事かって
    歌詞の意味がダイレクトに伝わると思うんですよね。
    何もわからないと、どういった思いで歌詞が書かれてるかわからないから
    深そうに聞こえても、実はたいした事ない歌詞かもしれません、
    知らない方がよかった!ってなるかもねw

    歌詞といえば、思い出すのはヒカシューですね、
    歌詞カードに解説文がついてて、この曲はどーたらこーたらと
    説明が書いてあって、子供向けに依頼されたが難しいと没になったとか
    経緯も書かれてて面白かったです。

    ▼というわけで、おヒマなら一曲いかが?
    スポンサーサイト
    [ 2013/03/27 16:01 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    プロフィール

    西澤シンゾー

    Author:西澤シンゾー
    楽器全く弾けない+楽譜が読めないwという下手の横好き音楽してます。あと潜水艦のネタもやってました。最近やってないですw

    QRコード
    QR


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。