西澤シンゾーのブログ。ボカロ曲作ったり、潜水艦ネタ、その他雑記等適当にやってます。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    8月15日

    13話
    ネコ主
    8月15日は日本の終戦記念日ですね。
    私の祖父はもうこの世には居ませんが、近衛師団にいたんだと
    自慢げに語っていたので少し調べたのですが、
    近衛歩兵第3連隊に所属していたようです。
    まだ私が小さかったので具体的には覚えていませんが、
    戦争での武勇伝をお酒を飲んだときはよく語っていました。

    しかし、大きな音は大変苦手なようで、子供の頃、
    2階でドンドンと物音を立てると1階にいた
    祖父がすごい勢いで怒ってきましたし、また雷が鳴ると
    祖父は黙って自分の部屋の布団にもぐりこんでいました。
    大人なのに変だなって思っていましたが、
    ひょっとしたら戦争の騒音を思い出してしまうといった
    心的ストレス障害のようなものだったのかもしれません。
    今となってはわかりませんが・・・。

    私の祖父は運よく帰ってこれましたが、
    知り合いのおじいさんは潜水艦乗り
    だったと言っていました、
    戻ってきたのは遺髪だけだったそうです。
    また、祖母の弟はフィリピン沖で米軍の
    魚雷により輸送船が沈んで亡くなっています。
    私の祖母はまだ存命で、
    家の近くに焼夷弾が落とされたことを
    今も鮮明に語ってくれます。
    私の近くには生の戦争がありました、
    けれど、これから戦争体験者はどんどんいなくなり
    いずれは0になってしまうでしょう、
    そうなってしまったときが私は一番怖いです。

    自分は偶然にも潜水艦に興味があり、
    戦争の映像を見ます。
    しかし、かつて日本が戦争していたことを
    あまり知らないヒトがいま沢山います。
    最近は萌えミリタリーというジャンルもありますが、
    よしあしは別としても若い人が戦争を知る
    きっかけになればと思います。
    気をつけて欲しいのは戦争を美化や
    賛美してしまうことです、そこさえ気をつければ、
    どんどん戦争映像を見たほうがいいと思うんです。
    できれば、勝者と敗者の双方の立場を
    考えながら見ることをお勧めします。

    では最後に一言、
    祖母は常々こういいます「戦争は絶対にやったらいかん。」
    戦争体験者の言葉は計り知れない重さがあります。
    どんな立派なコメンテーターよりも、
    重くそして苦い一言だと思います。
    日本にとって戦争は非常に複雑なものになってしまい、
    目を背けたくなる事実かもしれません、
    しかし、私たちは戦争を知る事で、
    戦争を防ぐことができると思います。
    そして世界の終戦記念日が来ることを祈っています。

    モノクロUボート
    ▲Uボート艦橋の1枚、彼らは何を思って戦っていたんでしょうね・・・。
    スポンサーサイト
    [ 2011/08/19 23:29 ] 潜水艦 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    プロフィール

    西澤シンゾー

    Author:西澤シンゾー
    楽器全く弾けない+楽譜が読めないwという下手の横好き音楽してます。あと潜水艦のネタもやってました。最近やってないですw

    QRコード
    QR


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。